栃木県宇都宮市でのアルバイト探しは、アルバイトナビ宇都宮版

なんでバイトするの?~4つ理由から考えてみる~@宇都宮バイト

そもそも、なぜバイトをしてみたいか考えてみましょう。「お金が欲しい」「友達が欲しい」「興味があるところで働いてみたい」「就活でアピールできるようなバイトがしたい」など理由を明確にすることで、やりたいバイトも絞られてきます。

理由…向き合ってみよう

理由は人それぞれ。だから、あなたが自分自身で考えてみよう。

①お金が欲しい

‘なにかを買う目的があって稼ぎたい’‘特に目的はないけど、稼ぎたい’など色々な“稼ぎたい”があると思います。いずれにせよ、自分の時間の対価に時給を得るため、働けば働くほど、稼ぐことができます。その為、学生であれば、学業とのバランスを考えることも必要ですし、フリーターであれば、自分の体が壊れないよう、働きすぎないということは注意しなければなりません。しかしながら、毎日特にやることもなく1日を過ごすのであれば、アルバイトをしてあなたの時間をお金に換えることも良いことでしょう。

②友達が欲しい

学校以外でも友達が欲しいという“理由”であれば、飲食店でのアルバイトがおすすめです。同世代のアルバイトが多いので、友達が増えやすいといえます。友達が欲しいけれど、輪に入れるか不安ならオープニングスタッフもおすすめ。みんな一からのスタートなので、仲良くなりやすいでしょう。

③興味のあることをやってみたい

どうせ働くなら好きなことがしたいという人は、好きなことと直結するバイトを探してみてください。アパレルでの販売、楽器が好きなら楽器店、本が好きなら書店など、あなたの興味があることをとりあえずやってみる、という理由ももちろんありです。時給や他条件が合わないとしても、それでも経験してみたい業種があれば、とりあえずやってみましょう!

④就活でアピールできるバイトがしたい

将来、やりたいことが決まっているなら、業界に近いバイト先を選べばアピールポイントになります。アパレルに進みたいのなら接客を経験したり、保育士になりたいなら、子供がたくさん集まるイベントの日雇いバイトもいいでしょう。またバイトリーダーを経験すれば「まとめる力」「コミュニケーション力」があると思われる理由になります。経験した業種はもちろん、そのバイトでどんな経験をしたか、もアピールポイントになります。

関連記事

  1. みんなに人気の5つのバイト@宇都宮バイト

  2. 志望動機の書き方~簡単な3つのポイント~@宇都宮バイト

  3. こんな探し方もアリ!?@宇都宮バイト

  4. 高校生にぴったりなバイトの探し方@宇都宮バイト

  5. 失敗しないバイト探しは、あらかじめチェック項目を決めておく@宇都宮バイト

  6. みんなは何のバイトをしているの?@宇都宮バイト